当社では小口から大量加工までラミネート加工を受け付けています。 会社概要 お問い合わせ
ラミネート・パウチ専門、日本オフィスラミネーター


ラミネート加工

当社のラミネート加工は小口加工も含め、実際作業を鳩ヶ谷流通センターで行っております。
大量加工のお見積は、各地区営業で対応させて頂きます。

ラミネート加工価格表

現在、新規受付は500枚以上(B1以上の大判サイズは2枚から)とさせていただいております。500枚未満の小ロット加工はお近くのラミネート加工代理店を紹介させていただきます。

フィルム種類 32μ(薄手) 100μ(厚手)
500枚
1000枚
3000枚
5000枚
500枚
1000枚
3000枚
5000枚
A5(148×210) 80円 65円 60円 50円 90円 75円 70円 65円
B5(182×257) 90円 75円 70円 65円 105円 85円 80円 75円
A4(210×297) 100円 85円 80円 70円 115円 95円 90円 80円
B4(257×364) 120円 105円 95円 85円 140円 120円 110円 100円
A3(297×420) 155円 130円 120円 110円 180円 150円 140円 130円
B3(364×515) 205円 170円 155円 145円 240円 200円 180円 170円
A2(420×594) 255円 215円 200円 185円 300円 250円 230円 215円
B2(515×728) 365円 300円 280円 260円 425円 350円 330円 305円
A1(594×841) 450円 370円 350円 325円 530円 435円 410円 380円
さらに大量ロットの場合には、別途、特価見積もり致します。

大判加工ラミネート価格表

2枚以上の価格表です。(1枚の場合でも2枚分の料金がかかります)100枚程度から数量割引いたします。
なお、業者の方には卸価格設定できます。

フィルム種類 ホットラミバウチ両面 コールドラミネート片面
薄手
38μ
厚手
100μ
つや消し
38μ
PET
38μ
UVPET
50μ
マットPVC
80μ
セミUVPVC
80μ
UVPVC
50μ
B1
(728×1030)
1,500円 3,000円 3,000円 4,500円 9,100円 5,700円 8,100円 10,400円
A0
(841×1118)
1,900円 3,800円 3,800円 5,600円 11,400円 7,100円 10,100円 13,100円
B0
(1030×1456)
3,000円 6,000円 6,000円 9,000円 18,300円 11,400円 16,200円 21,000円

通常片面加工は行いません 両面の料金は2倍となります
特寸係数 0.2 0.4 0.4 0.6 1.22 0.76 1.08 1.4

◎ B0サイズ以上の大きさや、変形サイズでも上記の“特寸係数”と下記資料で価格を計算できます。

計算式  縦(cm) X 横(cm) X 使用するフィルムの係数 = 価格

例: 100cm X 250cm の用紙を PET38μで加工の場合
   100 X 250 X 0.6 = 15,000(円)

ラミネート加工の注意事項

プリンター等の出力物には現在様々なタイプがあり、一部には熱ラミネートが適さないものがあります。
症状としては、熱による歪み、波打ちやメディア表面との相性の悪さが原因の接着力不足等があります。出力方式、インク種別、メディア種別(最も原因になりやすい)やメディアのサイズなど様々な組み合せにより、ラミネート適性は変わりますので、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい 。

ラミネート対象は紙の他、写真、布、押し花、ステンレス等様々ですが、塩化ビニールや合成紙等熱に弱いもの、又は感熱紙のように熱で変色するもの、クレヨンのように熱に弱いものは、ラミネート出来ません。 ですからよく分からない物は、1枚テストする必要があります。
P.P.加工等、表面に何らかの加工をほどこしたものは、ラミネートが後からはがれる事があります。 ラミネート加工品を、上から再ラミネートする場合も同様です。
薄い紙を張り合わせても腰は硬くなりません。紙の間に空気が入って、かえってラミネートのバネ効果はなくなります。 又完全に間の接着していない袋状に合わさった紙は、ラミネートした後、2つ折りなどは良く出来ません。
ラミネートは、後から接着材等がききませんので、カシメやその他の機械的方法で、製本やクリップ等の加工をします。
ラミネート加工は台紙に写真を張ったものでも出来ますが、この場合、写真と写真の間隔が離れていなかったり、写真が厚かったりすると、その間が完全にラミネートされない場合があります。
又、写真を台紙に張ったりするのに、水分の多いのりを使用し、よく乾かない状態でラミネートすると、ラミネート時に、熱で水分が蒸発して逃げ切れず、アワ状で残ることかあります。(又は筆で書いて水分が残っている状態)
トレーシングペーパーや、半紙の様に薄い紙は、シワや波が出来ることがあります。
0.3mm(四六版400g以上)の厚いものは、フチが上下完全につかない場合があります。 その場合は別途アイロン加工を施すか、フチを完全に落とす様になります。

お客様専用コーナー
Login-ID
Password

サイト内検索

2017年度 展示会予定
光文堂 主催 Print Doors2017
 2017年 1月25日〜26日
 吹上ホール
PAGE017
 2017年 2月8日〜10日
 サンシャインシテイ
JP2017
 2017年 4月19日〜20日
 マイドーム大阪
常設展示
本社ショールーム
  パック式、ロール式ラミネーター各種
  ハガメールシーラー
  SMART MATIC、Vega 400A
※ 随時可能(要電話予約)
鳩ヶ谷流通センター
  Digifav
  CTI75 他
※ 随時可能(要電話予約)

ラミネート・パウチ専門、日本オフィスラミネーター

ラミネート機 ラミネートフィルム
■ パック式ラミネート機一覧 ■ ロール式ラミネート機一覧 ■ 全自動機・特殊ラミネート機一覧
周辺機器

ラミネートのノウハウ
サービス・ご案内

Copyright © ラミネート機・ラミネートフィルム・パウチの専門メーカー 日本オフィスラミネーター株式会社  ● 会社概要 ● お問い合わせ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-12-6 JOLビル TEL 03-3230-4260 FAX 03-3230-4358 E-mail info4@jol-net.co.jp